新人研修の目的

初めて社会人になって受講する新人研修は、とても大切な時間となります。学校でもある程度、マナーを学んできましたが、具体的ですぐ実践できることを学ぶ機会となります。
多くの会社が新人が入社して、早い段階で研修を行います。新人研修では、社会人としては当たり前ではないか、と思うことも一から丁寧に指導されるため、実際に仕事が始まったときに、分からないという不安が解消されます。社員教育の一環として研修をしっかり行うなら、新人一人ひとりが自信をもって顧客や取引先の企業と接することができ、仕事を辞めたいと考える離職率を抑える効果があります。
新人がビジネスマナーを身に着けているなら、それを見ている他の企業からの評価も上がります。会社として全体のイメージアップにつながるため、長期的に見て会社の利益につながるでしょう。

社内外でのコミュニケーション

新人研修で学ぶ、大切なポイントの一つが上手なコミュニケーションです。社会人になると自分で考え、情報を発信したり、何名かでチームを組んで仕事に取り組むことが増えていきます。学生時代はゼミなどでコミュニケーションスキルを身に着けてきたかもしれません。しかし、社会人としてコミュニケーションをしっかり取るなら、会社の利益促進、業務拡大につながるため重要です。
社内では、コミュニケーションを取る分野が多くあります。先輩に仕事を教えてもらうとき、上司に仕事の進捗を報告するとき、自分が伝えたいことをきちんと言葉にしなければいけません。仕事がうまくいっているときはさほど感じませんが、失敗してしまったときや仕事が遅れているときは、コミュニケーションが特に必要です。上手に伝えるだけではなく、相手の話を聞いて理解することがコミュニケーション力です。

ロールプレイングをして練習する

新人研修では、ビジネスマナーについて座学を行います。しかしそれだけでは実際に習得はできないので、練習の場が必要です。それがロールプレイングです。会社でよくある場面を想定し、どういう対応をすればよいか、何名かでグループになり練習します。
自分が頭で考えていることを言葉にするのは、簡単ではありません。意図を正確に伝える技術、相手が受け取りやすいように切り出す技術などが必要です。何度か練習したり、他の人がどのように話しているかを見て、自分が改善すべきところが見えてきます。どう言うともっと分かりやすいか考えながら、新人研修に取り組むとより効果的に学べます。

ピックアップ記事

外部に委託できる新人研修

新人研修をしなければならないものの、自社で行えることには限界があります。例えば、中小企業で社員の数が少ないということが考えられます。業務が忙しすぎて、新人を教育したいができない会社もあることでしょう。...

新人研修の目的

初めて社会人になって受講する新人研修は、とても大切な時間となります。学校でもある程度、マナーを学んできましたが、具体的ですぐ実践できることを学ぶ機会となります。多くの会社が新人が入社して、早い段階で研...

服装について学べる新人研修

新人研修には、様々な内容が含まれています。新社会人が入社して即座に必要な知識が多く、すぐ役立つように工夫されています。その中でも個人の好みや職種に左右されやすいものが、服装です。ビジネスシーンに合った...

新人研修のカリキュラムを考える

新人研修は、会社にとっても新社会人にとっても大切な研修です。会社にとっては、しっかりとした社会人として一歩踏み出すための基本となるものになるからです。新社会人は、今まで知らなかったビジネスマナーを身に...